コンタクトセンターの構築から運用まで、最適なビジネスをご提案します。

訪日外国人9割以上の利用言語をカバーする多言語AIチャットボットの提供について-沖縄ツーリスト株式会社において初採用、運用開始- ニュースリリース

2019年2月22日

株式会社エヌ・ティ・ティ マーケティングアクト

 

-沖縄ツーリスト株式会社において初採用、運用開始-

 

株式会社エヌ・ティ・ティ マーケティングアクト(本社:大阪市、社長:横山桂子、以下、NTTマーケティングアクト)が、株式会社アクティバリューズ(本社:東京都渋谷区、社長:陳適)と連携し提供する多言語AIチャットボット「talkappi」について、沖縄ツーリスト株式会社(本社:那覇市、会長:東良和、以下OTS)様に初採用され、同社のレンタカー事業並びにOTA※1事業サイトにおいて運用を開始いたしました。

 

  • 1 Online Travel Agent(オンライン・トラベル・エージェント)の略で、インターネット上だけで旅行商品の取引が完結する旅行サービスのこと。

1.背景と目的

弊社は、多言語コンタクトセンターを運営し、以前から訪日/在留外国人対応を必要とする事業者や自治体等のお客様へ、通訳・翻訳をはじめとする多言語サービスを提供してまいりました。昨今の訪日外国人旅行者の増加に伴い、電話応対以外の効率的顧客対応への要望を受け、多言語AIチャットボット「talkappi」の提供や導入運用サポートにより、高度で効率的な対応を支援しています。

2.多言語AIチャットボットについて

(1)「talkappi」の概要

  • ・多言語(日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語)に対応し、訪日外国人9割以上の利用言語をカバー
  • ・テキストによる問い合わせに対して、AIを利用し高い精度で自動応答
  • ・Webブラウザだけなく、FacebookやLINEといったSNSサービスで対応可能
  • ・AIチャットボットが回答できない場合やトラブル時の緊急を要する対応が必要な場合は、有人によるチャット対応に移行
  • ・LINE連携により、クーポン券等をプッシュ配信(今後実装予定)

(2)導入運用サポート

弊社コンタクトセンターにおけるチャットボット構築・運用、多言語対応のノウハウを活かし、以下を提供します。

  • ・多言語AIチャットボットの導入コンサルティング、業務設計
  • ・FAQ整備、FAQ多言語翻訳
  • ・ネイティブスタッフによる有人チャット運用代行、運用サポート
  • ・月次レポート作成 等

お客様が多言語AIチャットボットを導入するにあたりトータルでご支援いたします。

3.沖縄ツーリスト株式会社様への導入事例

OTS様は、1958年の創業以来、「地域に根差し 世界にはばたく」をモットーに、国内外で事業を展開し、特にレンタカー事業とOTA事業において、顧客体験の向上に力を入れています。訪日外国人のお客様へ、必要な情報をいつでも提供できる新たな情報提供手段を検討されており、今回、特に台湾のお客様の大半が使用する繁体語の対応を好評いただき、多言語対応AIチャットボット「talkappi」の導入を決定し運用開始しました。

スマートフォン等からの位置情報を取得し、位置情報に応じた近くのホテルやレンタカー営業所の情報も、チャットボットで提供可能です。

今後、更なる顧客体験の向上をめざし、OTS基幹システムとAPI連携することにより、レンタカーやホテルの利用の問合せ・予約・料金の精算等をチャットボット上で行うシームレスな環境を提供する予定です。また、天気アプリケーションや旅行情報アプリケーションとAPI連携し、各種観光コンテンツを起点とした観光客の周遊促進に向けたチャットボットの高度化も予定しています。

(提供イメージ)

OTSレンタカー,アクティビティ,ホテル/Holiday Hackers スマホ画面

本件に関するお客様からのお問合せ先

NTTマーケティングアクト

カスタマーソリューション事業推進部 コンタクトセンタビジネス部門 営業担当
新開 辻井 奥村 伊藤
電話番号:0120-050-513
受付時間 平日9時30分~18時(土、日、祝日は除きます)

メールアドレス:cc_info@nttact.com