お役立ち資料ダウンロード

  • 情報入力
  • 入力確認
  • 完了

【Call Center Japan 特別号】 対話から得られる『VOC』の資産価値 音声認識で進化する“CX”を提案

顧客の声(VOC)の活用を意識しないコールセンターは存在しない。そのベースとなるVOCデータの生成に威力を発揮するとされている音声認識システムだが、「高価で運用の難易度が高い」という課題が残されている。NTTマーケティングアクトは、そうした課題に対し、最新のテクノロジーとセンター運営から得られた知見で“回答”を提示。「高度FAQコンサルティングサービス」など、さまざまな付加価値を提案している。