コンタクトセンターの構築から運用まで、最適なビジネスをご提案します。

史上初 コンタクトセンター・アワード2019においてNTTマーケティングアクトの「MiraiZ松山」が四冠受賞 ニュースリリース

2019年11月19日

株式会社エヌ・ティ・ティ マーケティングアクト

 

 

 株式会社エヌ・ティ・ティマーケティングアクト(本社:大阪市都島区、代表取締役社長:横山 桂子、以下、NTTマーケティングアクト)が運営するコンタクトセンター「MiraiZ松山(設立:2019年2月)」は、株式会社リックテレコムが主催するコンタクトセンター・アワード2019において、「オフィス環境賞 優秀賞」を受賞し、コンタクトセンター・アワードにて史上初の四冠受賞をしました。

1.コンタクトセンター・アワード2019四冠受賞について

 NTTマーケティングアクトの「MiraiZ松山」は、コンタクトセンター・アワード2019において、2019年9月20日に報道発表したセンター表彰部門「テクノロジー部門賞」、個人賞「リーダー・オブ・ザ・イヤー」ならびに「マネジメント・オブ・ザ・イヤー」に次いで、「オフィス環境賞 優秀賞」を受賞し、コンタクトセンター・アワードの表彰制度で史上初めてとなる四冠を受賞しました。
※関連ニュースリリース:コンタクトセンター・アワード2019においてNTTマーケティングアクトの「MiraiZ松山」が三冠受賞(https://www.nttact.com/info/detail/190920

 

<左:受賞式の模様、右:受賞トロフィー> 

 

コンタクトセンター・アワード2019について

 コンタクトセンター・アワード201」は、コンタクトセンターを運営する企業各社の相互研鑽を図るとともに、優れた業務改善の取組みと成果を決定する業界最大の表彰制度の一つです。
 「オフィス環境賞」は働き易い配慮がされた優秀なオフィス設計や建築、地域の共生や環境にこだわった施設、また高度な ITやセキュリティの展開された施設を選定・記録し、その活動と業績を広く社会に伝えることにより、英知としての活動の価値を浸透させることを目的として優秀オフィス環境の選定を行うものです。
※コンタクトセンター・アワードについて(https://www.cc-award.com/
※MiraiZ松山について(https://www.nttact.com/info/detail/190204

2.今回の受賞内容

 人とAIの共存によるカスタマーエクスペリエンス(CX)向上のパイロットセンターである「MiraiZ松山」は、この度
新たなテクノロジーの導入によるデジタルシフト、顧客ロイヤリティの追及、働き甲斐の確保などの観点から評価され
「オフィス環境賞 優秀賞」の受賞に至りました。
 今後もNTTマーケティングアクトは、センター品質マネジメントの継続的な改善に加え、AIやテクノロジーを活用した取組みにより、クライアント企業様のCX向上をサポートしていきます。

 

【受賞のポイント概要】



<先進的なAIコンタクトセンター基盤(ACT-VOC Pro)>

※関連ニュースリリース:

「高い・大変・難しい」を解決する音声認識サービス『ACT-VOC Pro』の提供開始について~コンタクトセンター運営のプロがVOC利活用をアクティベート~(https://www.nttact.com/info/detail/191112))
 
<コックピット型オペレーションルーム>

<働く人に優しい職場環境>

<いきいきと働ける職場づくり>

<共有スペースの地域開放>

本件に関するお問合せ先

NTTマーケティングアクト カスタマーソリューション事業推進部
ビジネスプラットフォーム担当 [担当:米林 岡田 井上]
TEL:06-6450-5548(月曜~金曜:9時30分~18時/土曜・日曜・祝日除く)

 

  • 電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。