ソーシャルリスニング Twitter分析でできること
「Twitter書き込み調査概要

Twitter書き込み調査により、自社(自社商品)や競合他社(他社商品)の消費者同士の会話、評判を素早く把握し、消費者の意見を分析した結果を様々な企業活動に活用できます。

Twitter書き込み調査の概要

「Twitter書き込み調査特長

Twitter分析にはこれまで主に行われてきた市場アンケート調査と比べて、非常に良い特長があります。以下に主な特徴をご紹介します。

1 消費者が自発的に投稿している生の声

Twitterはあくまでも消費者が自主的に行っている投稿です。通常のアンケート調査のように、企業が作った質問に解答するものではありません。
Twitterには、消費者が感じたこと、思うことがそのまま投稿されています。言ってみれば、街角の井戸端会議や友達同士の会話を企業がヒアリングするようなものですから、非常に率直でナマの市場評価を得ることができます。


2 商品購入前、比較検討中、購入後等、購買プロセスにおける消費者の心情、感想、評価がわかる

Twitter分析では、購買行動のあらゆるプロセスの意見が取得できます。例えば、一般的なアンケートでは商品購入後、サービス利用後に感想を聞くことが多いですが、Twitterでは、購買の検討段階でどの商品と比較していたか、あるいは、なぜ買わなかったのか、なぜ他社の商品に決定したのか等、購買前の意見を聞くこともできます。


3 競合他社の商品、サービスの評価、評判が取得できる

Twitterには様々な情報が投稿されています。これはTwitter分析を活用する企業にとっては、とても重要なことです。なぜなら、ライバルである競合他社に関する市場の評価、しかもナマの声が簡単に入手できるためです。逆に言えば、御社の市場評価について、すでにライバル企業はTwitter分析をしているかもしれません。

詳しい紹介ページはこちら
お問合せはこちら