NTTマーケティングアクトが選ばれている理由
ソーシャルリスニングに大切な 「3つのQuality

3 運用のQuality

「運用のQualityとは?」

ソーシャルリスニングに大切なことの3つめは運用のクオリティです。
調査は単発的なものではなく、定期的に行ったほうが良い効果の高い調査結果が得られます。
単純に企業活動と、市場評価を時間軸の推移で検証できるということからも、明らかです。
そういう意味では、いかに継続的に安定的な運用をするかは、ソーシャルリスニングの大切な要素となってきます。
この安定的な運用に必要となってくるのは、分析担当者の安定的な確保に他なりません。

多くの企業では、ソーシャルリスニングを自社で行う場合、分析担当者には論理性と問題意識に秀でた社員を配置しています。しかしながら、たいていの場合は、別の業務をメインでもちながら、あわせてソーシャルリスニングも担当することになり、業務状況によって安定的な運用ができないという悩みを聞きます。また、人事異動や退職等により、急に分析のクオリティが落ちてしまったということもしばしばあります。

「NTTマーケティングアクトの運用品質」

NTTマーケティングアクトのソーシャルリスニング運営体制は、経験と実績のあるリーダーと複数スタッフがチームを形成し、企業様からのアウトソースとして安定的な運用を行っています。

NTTマーケティングアクトの運用品質

精度の高いデータと、洗練された分析手法に加え、優秀な分析担当者がそろったときに、有益なソーシャルリスニングが実現できます。

詳しい紹介ページはこちら
お問合せはこちら