NTTマーケティングアクトが選ばれている理由
ソーシャルリスニングに大切な 「3つのQuality

1 データのQuality

「データのQualityとは?」

ソーシャルリスニングでは、データ整備が最も重要といえます。
ソーシャルメディアは、当然ですが、企業が分析をするために消費者が投稿するわけではありません。
つまり、文体、表現は、様々で正しい日本語ばかりとは限りません。
また、いつも意味のある文が送信されているわけではありません。

ソーシャルメディアの投稿を分析データとする場合、実に様々な情報が入り乱れているため、不要なものを
「ノイズ」として取り除かなくてはいけません。

ノイズを取り除かないと、せっかくの分析も誤った結果を導き出してしまうことになります
このノイズ除去の精度こそ、ソーシャルリスニングに大切なQualityのひとつです。


「NTTマーケティングアクトのデータクリーニング手法」

NTTマーケティングアクトでは、一般的に行われている「除外キーワード」を用いたデータクリーニングに加え、弊社独自の手法によって、キメの細かいノイズ除去を実施。極めて高い精度のデータクリーニングを行っています。

NTTマーケティングアクトのデータクリーニング手法

NTTマーケティングアクトのデータクリーニングは、データ精度を高めるために、独特な手法をとっています。

一般的なノイズ除去方法としては、集めてきたデータの中に「ノイズ」となるキーワードを見つけて、「そのキーワードが含まれる投稿をすべて分析から除外する」という方法です。
これは、とても簡単でツールさえあれば、誰でもできる手法で、最もオーソドックスなノイズ除去方法です。

NTTマーケティングアクトでは、この方法に加え、独自の手法によりTwitter投稿の文章の意味を確認し、文脈から「お客様の声」に当たるかどうかを判断してノイズ除去を行います。

詳しい紹介ページはこちら
お問合せはこちら