「安心・安全・信頼」のサービス

コンプライアンスの徹底、情報セキュリティの確保
お客様に安心感を与えることが私たちの誇り

「お客様に安心感を与えること」も、コンタクトセンター運営ノウハウの1つと考えているNTTマーケティングアクトでは、社長を企業倫理委員長とする経営に直結した「企業倫理推進体制」を整備。高い倫理観と責任感を持った社員の育成と、不正や不祥事の起こらない企業風土作りを進めています。

また、NTTグループで策定している「NTTグループ情報セキュリティポリシー」をもとに、万全の情報セキュリティ体制を構築しているNTT西日本グループの中でも、特にNTTマーケティングアクトでは、個人情報の保護を事業活動の基本かつ社会的責務ととらえ、個人情報の適切な保護および管理を実現するための「個人情報保護マネジメントシステム」を確立。2005年7月には、「プライバシーマーク」も取得し、現在も情報セキュリティの徹底に努めています。