ニュースリリース

平成16年2月18日
(報道発表資料)
株式会社エヌ・ティ・ティ マーケティング アクト
エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社

地域ポータル事業の株式会社エヌ・ティ・ティ マーケティング アクトへの統合について
−「e−まちP@C」サービス等の営業権譲渡のお知らせ−

 株式会社エヌ・ティ・ティ マーケティング アクト(以下:NTTマーケティングアクト、代表取締役社長:宮ア元胤、本社:大阪市中央区)とエヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(以下:NTTスマートコネクト、代表取締役社長:伊藤彰敏、本社:大阪市北区)は、事業開始当初より両社共同で運営してきました地域ポータル事業をNTTマーケティングアクトに統合することについて、下記のとおり合意しましたのでお知らせします。
 つきましては、これまでNTTスマートコネクトが提供してきました地域ポータルサイト付ホスティングサービス(サービス名:「e−まちP@C」)をはじめとする各種サービスについて、平成16年4月1日をもってNTTマーケティングアクトに営業権を譲渡します。

1. 事業統合の経緯

 地域ポータル事業展開にあたっては、事業開始当初(平成14年6月)より、NTTマーケティングアクトならびにアクトグループ各社(NTTマーケティングアクトを統括会社としてNTTマーケティングアクト地域各社(※地域15社ならびに株式会社エヌ・ティ・ティ・ドゥ)にて構成)が新規事業として地域に密着した豊富な営業力を活用して地域ポータルサイト(サイト名:「e−まち知ろう」)の運営ならびにコンテンツ収集・加工・編集を行い、NTTスマートコネクトが高いIP技術力を活用して「e−まちP@C」をはじめとする各種サービスを提供することで、両社の強みを組み合わせたNTT西日本グループのフォーメーションにより西日本エリア(※静岡より以西30府県)において事業展開を行ってきたところです。
 その結果、現在27府県にて「e−まち知ろう」を開設し、掲載コンテンツは質・量ともに充実を図ることができ、アクセス数も着実に増加してきました。
 この度、NTTスマートコネクトが提供してきた「e−まちP@C」をはじめとした各種サービスの営業権をNTTマーケティングアクトに譲渡し、アクトグループ各社が一元的に地域ポータル事業を推進していくことで、今まで以上に地域のお客様のご要望にお応えできるよう「e−まち知ろう」の充実ならびに各種サービスの開発・品質向上に努めていくこととします。



2. 営業権譲渡の概要

(1) 譲渡対象サービス
  「e−まちP@C」
  「e−まち受付メニュー」 等

(2) 譲渡予定日
  平成16年4月1日(木)


3. 参考資料

(1)「NTTマーケティングアクト」概要
(2)「NTTスマートコネクト」概要



本件に関するお問い合わせ先
○ 株式会社エヌ・ティ・ティ マーケティングアクト
ITビジネス部

○ エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社
経営企画部 市橋
電話: 06-4709-8760
e-mail:info@nttsmc.com


Copyright(C) NTT MARKETING ACT. All rights reserved.